インプラント

インプラントとほかの治療のメリット・デメリット


①ブリッジ

9456954 

《メリット》

○審美性がいい(自費診療の場合)

○違和感がない

○しっかり固定されるのでずれない

○治療費がリーズナブル(保険診療の場合)

○手術の必要がない

0695840《デメリット》

○残っている健康な歯を大きく削ることになり、少ない本数で多くの歯を支えるので、噛んだときの負担も大きく、もろくなりやすい

○支台となる歯の神経を抜かなければならないこともある

○奥歯やたくさんの歯を失ったときはこの治療法を採用できない

○食べカスがすきまにつまるなど、管理が大変

○銀歯となるので審美性が悪い(保険診療の場合)

 

入れ歯

4256

《メリット》

○保険診療から自由診療まで、幅広い治療内容から選ぶことができる

○手術の必要がない

《デメリット》

○噛む機能がダウンする

○喋るときや笑ったときにバネが見えて審美性が悪い

○厚みがあるほど違和感や異物感が大きくなる

○外して清掃する必要があるなど、お手入れが負担となる

○外れやすい

 

 

impインプラント

《メリット》

○自分の歯のように噛むことができる

○審美性がいい

○残っている歯に負担をかけない

○残っている歯と同じように磨けばいいのでお手入れがラク

《デメリット》

○手術の必要性がある

○自由診療なので治療費が高い

○定期的なメンテナンスを怠ると予想より早くダメになることがある

○骨の量が少ないときなどは、この治療法が採用できない場合や骨移植などの必要性がでてくる

imp2

どの治療にも長所と欠点がありますから、患者さんが選択するのは容易なことではないかもしれません。実は、私もインプラントを入れています。子どもの頃の事故で歯を失い、当時はブリッジにしていたのですが、現在はインプラントにしています。インプラントにすることで、自分の歯と変わらない噛み心地、噛み合わせを取り戻すことができました。

もちろん、治療予後や受ける感覚には個人差がありますし、あごの骨の状態によって治療内容が変わってきますから、それによっても治療後の印象などは変わるでしょう。ただ、自分の感覚を言わせていただければ、インプラントを入れていることを日頃気にかける必要はないレベルだと感じています。

自分もインプラント治療を受けた患者であることから、体験者としてお勧めできますし、より適正なアドバイスもできます。インプラント経験者であり歯科医であるという立場で患者さんのご相談にのり、親身になって治療させていただいています。

03-5324-6789
03-5324-6789
電話番号
03-5324-6789
診療時間
月~金 10:00~14:00 15:30~19:30
(最終受付 19:00)

休診:土・日・祝祭日

TOP

〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-19-7岡崎ビル3F
最寄り駅:新宿駅南口より、甲州街道を笹塚方面に向かって徒歩3分

Copyright (C) 西新宿歯科TOYOクリニック All Rights Reserved.